切らない脂肪吸引は安全性が高い|傷が残らない整形術

女の人

老け顔防止にはプチ整形

美容整形

従来の美容整形よりも簡単

年齢以上に見た目が老けてしまう現象、いわゆる「老け顔」は女性にとって大きな悩みの1つですが、その「老け顔」の最も大きな原因と言われているのがほうれい線です。ほうれい線は最近テレビなどでもよく聞かれるようになった言葉ですが、鼻の脇から唇の両端にかけて伸びている八の字型の線のことをいいます。もともと誰にでもあるものですが、年齢が進むにつれて徐々に目立つようになってきます。しかし人によっては若いころから目立つ人もいて、これが「老け顔」のもとになります。ほうれい線はスキンケアによってある程度目立たなくすることもできますが、最近はプチ整形で改善を目指す人も増えてきています。プチ整形は従来の整形よりも手軽に受けられるので、今後ますます需要が伸びるものと考えられている美容術です。

施術は注射を打つだけ

ほうれい線を目立たなくするプチ整形としてポピュラーなのが、ヒアルロン酸注射です。ヒアルロン酸はもともと皮膚の真皮層に存在する成分で、コラーゲンなどとともに肌の弾力と保水力を維持する働きを持っています。しかし、この成分は加齢に伴ってその量がだんだん減っていくことが知られています。ハリを失った頬の皮膚が口の方に下がっていくと、ほうれい線がくっきりとあらわれるようになります。ヒアルロン酸注射は、頬にヒアルロン酸を注入することでハリを持たせ、ほうれい線を目立たなくします。施術は注射を打つだけなので数分で終わり、その日から早速効果が実感できます。注入されたヒアルロン酸はいずれ体内に吸収されますが、1回の注射で数か月は効果が持続します。